スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

それぞれの思いを乗せて。(F1カナダGP) 

ジェフ・ウィリスはホンダ側からの粛清人事。
業を煮やした青山(本社)からの意向とも・・・・。




しかし、まず責任を取るべきはコイツでわ???



コイツ↓
01nikuage.jpg




あと、口だけで結果を残さないし、
いとも簡単に抜かれるドライバーとか?











気分が悪くなるので、ホンダの話はこの辺で・・・。






所で、
この方の怒りと言うか、呆れはどれほどのものだろう?


この方↓
01kimi.jpg


タイヤが飛んで行ったり・・・
エンジンがボ~ン!!!・・・
エンジンボ~ン!!!・・・
エンジンボ~ン!!!!・・・
エンジンボ~ン!!!!!・・・(爆)
ピット作業ロス・・・・。




「ワシ、なんの為に走ってんねん。」


何度もそう思ってるでしょう。
そりゃ、ピットに戻らずクルーザーの戻りたくもなるよね。
昨年もし、壊れてなかったら、アロンソはチャンピオンだったか?
「速いが壊れる。」そんなチームに嫌気が指した。
その、チームにアロンソが来る。
そして、キミは入れ替えで・・・・かも?
果して、どちらが正しいのか?



そして、相変わらずのドウシヨウモナイ車で頑張る琢磨。
カナダでは、MF1の前でフィニッシュ出来るかと思ったが、
スーアグ移籍後は、始めてのクラッシュ。
それもファイナルラップ。
アロンソでさえも「3~4回ヒヤッとした」
と言う今回のカナダ。
琢磨も精一杯だったと思う。
本人曰く「自分のミス」。
ホントに悔しいクラッシュだったと思う。
ギリギリの所、少しでアウト。
性能以上の走りのクラッシュ。



車なり、いや本来の性能以下80%程度でしか走らない
(走れない?)あのドライバー。
ラップ遅れならまだしも、同周回の後続に
いとも簡単に抜かれていくあのドライバー。
何やら同郷のベテランに庇われるまでに・・・。
そこに居座る為にどれだけのワガママを押し通したのか?
どれだけの混乱を各方面に与えたのか?

なのに「車がダメ。」「タイヤがダメ。」
いい加減にしろ!!!!

お前にはプライドは無いのか?
いや、元々そんな物はもち合わせていないんだね。
少しでも、お前に期待したオイラが馬鹿だったよ。
お前、このままじゃ粛清人事の対象だろうよ。
ホンダは勝てないドライバーは簡単に捨てるからね。




残りたかったら、もっと貧欲になれ!!!














ジェンソン・バトン。

スポンサーサイト
[ 2006/06/29 22:51 ] F1&琢磨 | TB(1) | CM(7)

beachさんへ☆

よし、じゃあオイラが行って来るよ!!

・・・・・、所で何処に行けば?(爆)
[ 2006/07/01 11:16 ] [ 編集 ]

ビートニクさんへ☆

もう、今年は捨ててますよね?
ホンダもキミも。

どちらも、トラブルの元凶は何なのかを分かってるかな?
と。
[ 2006/07/01 11:12 ] [ 編集 ]

考える葦さんへ☆

モナコでも、怒りを通り越して呆れてましたからね。
果して、何処に行くのやら?
[ 2006/07/01 11:08 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2006/07/01 08:38 ] [ 編集 ]

だれか

優し~くかばってくれるお兄ちゃんじゃない、

このイギリス人のむなぐら掴んで

おんどりゃあ~! めぇ覚ませぃ~や!
と、優し~く愛のムチくわえてくれる
お兄さんやお姉さん、いないかしらねえ…。
[ 2006/06/30 23:36 ] [ 編集 ]

HONDAは

来年ですね。
中本さんがこのタイミングでSTDになったのは、今でないと来年に間に合わないぎりぎりなんでしょう。
いっそ、他の役職も変えて貰いたいもんです。

キミの心は次のシーズンでしょうね。
やってられないでしょう。
[ 2006/06/30 20:16 ] [ 編集 ]

粛正!

キミはもう腐ってそうですよね…。たぶん跳ね馬からお誘いがあれば喜んで行くのでは?まあ、最近はキミのミスも多いのでおそらくチームも執着しないでしょう…。
そんな感じでホンダもポイってしてくれればなぁ(笑) でもホンダの場合はマシン自体も良くないので何ともね…。これからバトンがどんな結果を残すのかにすべてがかかってそうですね。
[ 2006/06/30 10:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gymkaniann.blog46.fc2.com/tb.php/95-9254fbda


SA06発表延期決定!

待ち望まれているSA06の登場は、来月のホッケンハイム、ドイツGPになる。スーパーアグリF1チームの新しいマシンは、もともとフランスGPでデビューする予定だったが、一連の出来事により登場がレース週末1回分遅れることになった。技術最高責任者のマーク・プレストンはカナ
[2006/06/30 10:00] URL SUPER 君が代が聴きたい!










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。