スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロード・オブ・ザ・モナコ1(ローマは1日にして成らず) 

さて、モナコGP観戦記!!!
の、前に!!(笑)
どうせ、レースレポートは皆さん不要でしょうから
旅行記から行きましょうかね。
(モッタイぶるとも言うが:爆)
イタリア国内を周りました。













の、前に!!!(爆)

こめろんぐさんの所で、面白いモノを見付けたのでやってみた。


その名も、
「F1スピリット含有率」

←こちらをポチっと。


オイラを解析してみた。

ジムカニアンの82%はロン・デニスのはげ頭で出来ています
ジムカニアンの9%はライフW12エンジンで出来ています
ジムカニアンの4%は井上隆智穂の悲哀で出来ています
ジムカニアンの4%はフランク・モンタニーのラッキーで出来ています
ジムカニアンの1%は佐藤琢磨のチャレンジ精神で出来ています



・・・・・・・・・・・・・・、
82%はハゲ頭って(泣)




気を取り直して旅行記行ってみよう!!
一路ローマへ!!

Dsc00260.jpg


のはずが、何やら「オーストリア航空」機にてウィーンに(笑)
そしてウィーンからは、「ラウダエア」機でローマへ。
あのニキ・ラウダのジジイの会社ですな。
トータル15時間のフライトでフラフラになり(笑)
ようやく、ローマ入り。
ホテル着が20時過ぎで、そのままバタンキュー!
翌朝から、観光スタート。
まずは、ローマの史跡「フォロ・ロマーノ」に。

Dsc00269.jpg



日本で言うと奈良の平城京跡みたいのモノですかね。
ローマ帝国時代の遺跡だとか。


Dsc00278.jpg


Dsc00271.jpg



DSC00280_00.jpg


DSC00282_00.jpg


DSC00285_00.jpg



石造りの柱や門、建物なんかがほぼそのまま発掘されています。
何せ、ここいらは地震が無いからね。
日本は木造文化だし、大抵傷んでしまいます。
もし日本が石造文化だったら、今頃京都なんて住めないな(笑)

このフォロ・ロマーノからテクテク歩いて5分強で有名なコロッセオに。
その手前に門が在りました。
これが見てみると凄い!!!
細かい彫刻が施されて凄く奇麗でした。


DSC00290_00.jpg




そしてコロッセオに!!
かつて、この地で闘技場として観客を集めた場所。
Dsc00293.jpg


中に入るのは有料だそうで、いくらだったか憶えてませんが、
かなり入場待ちの列が長かったので外から眺める事に。

Dsc00297.jpg




DSC00303_00.jpg


ブラブラしていると、当時の戦士?(グラディエイター)の姿をしたオジさんが。
何やら記念撮影に応じている様子。


ん?1枚2ユーロで写真撮らせてやる!だそうで。
え~と、1ユーロが現在140~150円。
ざっと300円。

・・・・、高ッ!!

安っぽい格好だなと思ったら、近所の土産物屋で同じのを売ってた(笑)


「要らねえよ!」と思ってたら、このオヤジがいきなり、


「ビンボー?」「カネモチ?」

とかヌカシやがる!(日本語で)

嫁に「シバイて良い?」と聞いたら(笑)
「ダメ!!」
との事なのでここは大人になって(略)



DSC00305_00.jpg




ローマの町をバスで移動。(ツアーだもん!)

しかし、イタリアに来ると気になるヤツが一杯。

ヤツとは!!!


コイツ。↓
Dsc00306.jpg


フィアットの“ムルティプラ”君。
もう形に惚れてます。
3×3シートで、それぞれが独立したシート。
横幅は1.9Mでも全長が5M弱と凄くイビツなサイズ。
それでいて結構しっかり走る。
日本ではイマイチ不評でした(泣)

イタリアでは結構走ってました。
特にタクシーが多かった

DSC00316_00.jpg

こんなの。


ちなみに、数年前にマイナーチェンジで普通の顔に。

DSC00317_00.jpg

左側のがそう。



話がそれましたが、その後「トレビの泉」に!!

後ろ向きにコインを投げ込むと、またローマに戻って来られる。
って言い伝えが有る所です。

2枚投げると思いを寄せている人と結ばれるんだとか。
んで、3枚投げると・・・・、
別れられるらしいっす(汗)

で、
早速意気揚揚とコインを握り締め訪れたんですが、
なんと、月曜日はお掃除するから水が止められてる!!!
その上、水が抜かれてる!!!(泣)


Dsc00307.jpg



がっかり。


仕方が無いので、ジェラートでも!!と、買ってみた。
「2つってどう言うんだっけ?え~っと、え~っと・・・」
と悩んでいたら、
「フタツゥ?アリガト!」と日本語で返事してくれた(笑)
Dsc00315.jpg


これで、小さいサイズ(2.5ユーロ/350円位)です。

これがまた、溶ける溶ける!垂れる垂れる!(爆)
急いで食べないと大変ッス!(手がベタベタに:笑)




ジェラートを食べ終えて、一行はスペイン広場に。
あの、宝塚の大階段みたいな所ね!(爆)

それにしても、ローマは道が狭い。

DSC00323_00.jpg

大抵こんなだもん!

そんで、こんな細い道を、
DSC00324_00.jpg

マセラッティが普通に通るんだものねえ。
なんだかなぁ、である。


スペイン広場の一番上からの眺めが

Dsc00325.jpg

こんな感じです。


ここの階段を上っていると、何やら誰かを呼ぶ声が。
「ナカ~タ!!」
「ナカム~ラ!!」

ん?ジーコさん?(爆)と思いつつ
オイラの名前は“中田”でも“中村”でも無いので、無視していた。
したら、そのオヤジこっちへ来るやん!(笑)
しかも、変な糸持って。

「ヘイ!ナカ~タ!サービス!!サービス!!」
とか言いながらオイラの手を掴む。

『何がサービスや?どうせ後から金取るんだろ?
つうか、何故ここで英語かねぇ・・・』
と思いつつ、付き合ってらんないので
「No!!No thanks!!」(スペル合ってます?)
と手を払いシカト。
オヤジ諦める。
暫く上ると、また別のオヤジが「ヘイ!サービス!」
今度は『なんやねんワレェ、今度はマトゥ~イかイチローゥかぇ?』
という態度で「NO!!!」
と言ってやったら、スゴスゴと・・・(爆)

同じツアーの子が一人“サービス”のミサンガを勝手に括られて
「20ユーロ」払ったそうだ。(約3000円)

ミンナ!!要らないモノは要らないと言いましょう。
「ノー!!」とか「ノーサンクス!!」で充分。
これも旅の思い出、と思える広い心の持ち主さんなら問題ないですが。


あと、スリ・引ったくりも多いですよ。
ローマで、現地のお姉さんが目の前で財布を引ったくられたし。
盗られる者が悪い!って土地ですからね、ホント気を付けてね。
オイラも後ろ付けられたよ。
なんだか気持ち悪いから広場でやり過ごしたけど。
だってさ、黙ってケイタイズーっと耳にあててるんだよ。
怪し過ぎ!!(爆)
これから行かれる方は気を付けてね。
これさえなけりゃ良いトコですけどね。




その後、フリータイムだったので、バチカン市国に行ってみた。
世界一小さな国、京都の御所より狭いかも。
カトリックの総本山?でもある“サン・ピエトロ大聖堂”が有るところ。

DSC00348_00.jpg


ここは絶対に行け!!
との事だったので、行ってみました。
オイラは特に宗教心は無いんだけど、ここは特別でした。
なんだか清らかと言うか、澱みが無い場所です。

DSC00346_00.jpg


外観も荘厳なんですが、圧巻なのはなんと言っても、中身!

DSC00334_00.jpg



壁から天井までの素晴らしい装飾!!!!!
写真でどこまで表現出来るやら・・・。



DSC00338_00.jpg


しばらく時間を忘れて見惚れてました。



そして至る所に有る彫刻。

DSC00336_00.jpg


DSC00344_00.jpg



布地の皺の表現が素晴らしくて・・・
これもすべて彫刻なんです。



ローマに行ったらここは絶対に行った方が良いです。
“真実の口”とかは行かなくてもここは必須です!!



で、小腹が空いたので、

DSC00349_00.jpg


ジェラート!!(爆)



そして、「テヴェレ川」沿いにテクテク歩いてみた。

インプレッサを見付けた。

Dsc00351.jpg


なんか変?
ボンネットには

SUBARU WORD RALLY TEAM
(原文のまま)
と。
イタリア人は字が書けない?(汗)
WORDって何よ?(爆)


そしてイタリアと言えばこやつ

Dsc00352.jpg

fiat500(チンクェチェント)

映画「グラン・ブルー」でジャン・レノが乗ってたヤツですね。
結構頑張って走ってました。


後、「スマート」が非常に多い。
道が狭い事もあって、小型の車が人気のようです。
トヨタのヴィッツ(欧州名:ヤリス)や、
日産のマーチ(欧州名:マイクラ)、
プジョーやルノーの小さいのを良く見掛けました。

しかし、スマートが売れる本当の理由は、

Dsc00328.jpg






小さいから・・・
じゃなくて

DSC00358_00.jpg


こんな止め方が出来るからに違いない!!!(爆)
いや、実際良く見たし。





DSC00359_00.jpg

そんなローマを後にして、次は「フィレンツェ」に向かいます。
本日はここまで。










DSC00355_00a.jpg

って「真実の口」行ってるし・・・(笑)
(しかも手を入れる場所間違ってるし。)
スポンサーサイト
[ 2006/05/31 22:51 ] 観戦してきた! | TB(0) | CM(26)

スーパー1さんへ☆

いや、ハゲ頭よりは全然マシですから(爆)
[ 2006/06/05 22:55 ] [ 編集 ]

MANJIROさんへ☆

ローマの休日・・・・。

え~と、やはり出ましたね。
リアルタイムでは知りませんが?
何せ若いもので(爆)

[ 2006/06/05 22:52 ] [ 編集 ]

こめろんぐさんへ☆

デニスとW12って・・・・。
ネタ的には美味しかったなと。(爆)

fiat500、あ!映画で乗ってましたねルパンが。
スマートはね、ホントに一杯走ってました。
そこら中で、横向きにスポッと止まってました(笑)

真実の鼻は、なんかネチャっと(爆)
[ 2006/06/05 22:48 ] [ 編集 ]

yu-koさんへ☆

いや~楽しかったよ!!

スリとかヒッタクリが多いけど気を付けていたら
そんなに危ないトコじゃないよ。
まぁ、気にしなくても大丈夫!現地の人も盗られてる
から(爆)
[ 2006/06/05 22:40 ] [ 編集 ]

guwaさんへ☆

なんだか雨女が居なかったのか、良い天気でした(爆)

ジェラートはさすがに持って帰れなかったよ!
続編もお楽しみに!
[ 2006/06/05 22:31 ] [ 編集 ]

ジムさん

その成分分析やってみました。
スーパー1の53%はD・ヒルの影のうすさで出来ているみたいです。
(^_^;)

冷たくて甘いもの好きならぜひ鈴鹿8耐にいらして下さい。

赤福氷祭りさせていただきます。ワラ!

モナコレポ続報楽しみにしてますよ。
(^o^)/
[ 2006/06/05 06:39 ] [ 編集 ]

ローマの休日

ジムさん、遅ればせながらお疲れ様です。
このローマのレポを見ると、モノクロの映像がぐるりぐるりと頭をよぎります。オードリーのチャーミングな魅力とローマの町並がマッチングしてました。
奥様もオードリー気分だっなのでしょうか?
[ 2006/06/05 00:47 ] [ 編集 ]

すっかりローマ紀行文ですな

っていうか、ここでロン・デニスとライフW12エンジンが出るとは(爆)

まあ、正直言ってビー○○○さんで出なくてよかったとは思いましたが(^_^;

フィアット500をみてルパン3世を思い出したのは私だけでしょうか…。てか、マセラティとか普通に走ってるんですね…。スマートの止め方に思わず吹き出しました。バイクの感覚ですね。これ。

真実の鼻って、どんな感じでした?

次のルポも楽しみにしてるっすよん。オチを。
[ 2006/06/04 23:31 ] [ 編集 ]

楽しそう!

楽しそう!
でも、日本人はみんな『ナカタ』か『ナカムラ』だと思われてるのね…笑)
スリが多いのも嫌ですね~こわいなぁ~

あたしなんか結構ボーッとしてるので危ないかも!笑)
モナコ旅行記第二弾も楽しみにしてますね!
[ 2006/06/04 20:31 ] [ 編集 ]

じぇらーと。

ジムカニアンさん、こんにちは。
ジェラート食べたいでし。でし。でし。
バチカンもいいなぁ。。。
やっぱり群馬とは違うぜ!笑。
ジムさんの写真で、ちょっと海外旅行気分のおすそわけをいただきました~(´∀`)
[ 2006/06/04 14:11 ] [ 編集 ]

ポンさんへ☆

ひさしぶり~!!お忙しそうですね?
あまり無理しないでね。

中国ですかぁ・・・
道中でもよく見掛けましたよ。
今、バブルなんだろうなぁ・・・って感じの方々(笑)

モナコの感想?それはこの物語の最後に(爆)
[ 2006/06/04 10:53 ] [ 編集 ]

ガットさんへ☆

自分の身は自分で守れる人なら、良いトコですよ。
米みたいに撃たれたりする事は早々無いみたいですし。
言葉も結構なんとかなるしね(笑)

冷たくて甘いもの好きですが、何か?(爆)

[ 2006/06/04 10:48 ] [ 編集 ]

お疲れさまでした。

いいですね~。ヨーロッパの旅。
お疲れ様でした。

おらは、5月末に中国に行ってきました。
(仕事ですけど)

モナコGP、現地で観戦した感想は如何でしたかな。

[ 2006/06/04 10:20 ] [ 編集 ]

行ってみたいなあ。

ローマって、ホントに石造文化の町なんですね~
いつか、行ってみたいです。
ところで、
ジムさんが、甘くて冷たいもの好きとは以外でしたが(笑)、
真実の口は、口に手を入れたら抜けない事がわかってたから、
鼻にしたんだよね?!(笑)
続きを楽しみにしとりますけんね。
[ 2006/06/04 01:01 ] [ 編集 ]

ロシさんへ☆

いや、撮ってなかった!(笑)
スマソ!
食欲には勝てないっす!

ジェラートは、余計な味がしないのよ!
素材の味、そのものの味。
チョコは濃厚過ぎ!(笑)
ティラミスは美味でした。

[ 2006/06/04 00:02 ] [ 編集 ]

ほりさんへ☆

こちらこそTB頂いてたのに、返事も出来ずすみません。

イタリアにお出掛けの際は是非御参考に!

いつになるやら分かりませんが(爆)
[ 2006/06/03 23:57 ] [ 編集 ]

おかえりぃ♪

遅くなりましたが、ご無事で何より♪

ホント、ホント、イタリア料理の写真ないのですか?ジェラートのお味は、日本とどちらが美味です?同じ?

珍道中(笑)あと、どんなオチがいくつあるかな~(笑)
[ 2006/06/03 23:55 ] [ 編集 ]

カンジさんへ☆

え?オイラはいつも本気のエントリですが?(爆)

ローマは面白い所ですよ。京都と大阪と奈良を足して2で割った感じでした(笑)
お早い退院で何よりでした。お体御自愛下さい。
[ 2006/06/03 23:53 ] [ 編集 ]

beachさんへ☆

いや、マジですぐ溶け出すの!(笑)
受け取って一分もしたらタラ~って(笑)


まだまだモナコにはたどり着きませんけど、のんびり待っててね。

[ 2006/06/03 23:46 ] [ 編集 ]

ビートニクさんへ☆

ホントに石ばっかでした!(笑)
オマケに犬のウ○コだらけ!(爆)


あ、食べ物はねぇ、当たりハズレが大きいですね。
パスタとかピザは当たれば「さすが本場!」でしたが、
外したら・・・、マジで日本のが美味かったっす(汗)
食べ物の写真を余り撮ってなかったのに今気が付いた(爆)
[ 2006/06/03 23:41 ] [ 編集 ]

スーパー1さんへ☆

珍道中、まだまだ続きますからぁ!(笑)

だって、イタリアと言えばジェラートでしょ?
そもそも甘い物、冷たい物好きですし。(笑)
[ 2006/06/03 23:05 ] [ 編集 ]

おかえりなさい!

って、遅いですよね…ゴメンなさい。
いい旅行だったようですね。いいなぁ~
私が行くときはジムさんの言いつけを守って…って、いつ行くんだ(笑)
[ 2006/06/03 21:56 ] [ 編集 ]

いつになく…

力の入ったエントリーでしたね(爆)

いやー、でもローマの写真は楽しめましたよ!
オイラも一度は、「ナカタ」と呼ばれに行って見たいっす。(笑)

おかげさまで退院いたしました!
あまりにも短い入院期間だったため、ゼンゼンゆっくりしてこなかったような気もしますが…(笑)
励ましのお言葉をいただきましてありがとうございました!改めて御礼申し上げます。
[ 2006/06/03 21:32 ] [ 編集 ]

見るものすべてが

歴史の重みを感じさせるものばかり。
由緒正しき観光地って雰囲気だね。

ところで皆さんもツッコミ入れてるけど、
ジェラード好きだねえ。
溶けそうなところを必死に頑張ってる二人を想像したり・・・
やっぱジムさんらしく珍道中っぽい~。
[ 2006/06/03 20:30 ] [ 編集 ]

行ってみたいっす

ヘイ!ナカ~タ!

石ばっかりだね! 良いなー。オイラも宝くじが当たれば行ってみたいっす。

食べ物はどうでした?まさかジェラートだけってことは(^_^;
続きがあることを期待しています(^-^)/
[ 2006/06/03 09:39 ] [ 編集 ]

お疲れ様です

珍道中楽しく読ませて頂きました。

しかし日本人を見るとナカタ、ナカムラですか!

ちょっと悔しい~!
タマダ、ナカノじゃないのかあ~!

そしていつかサトウって呼ばれる日が来るまで琢磨君を応援していきましょう。
(^o^)/


追伸:ジムさんジェラート好きっすねえ。ワラ!
私はフラッペ派ですが!
[ 2006/06/03 06:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gymkaniann.blog46.fc2.com/tb.php/86-cd68a6a2












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。