スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

井出っちサード以下だと?(続々報) 

さて、F1ヨーロッパGPが始まりました。
金曜のサードカーに乗る事になった井出っち。














が、居ません。














「ユウジイデはサードドライバーでは無く、テストドライバーだ。」
(スーアグ広報)

と言う事だそうで。

何でも・・・・、
「クルマを壊されては困る」という理由だとさ。
今まで、それをしない様に慎重に慎重を重ねて走ってたんじゃないのかい?
あんたたちが「コワスな!コワスな!」言うから、後続のクルマを
可哀相な位健気にさけてたんじゃないの?
そりゃ、5秒も6秒も落ちますわな!!
第一、新車(SA06)の開発に専念するって言うて
何で、SA05の新シャーシが出てくる訳?
まるで、意図的に井出っちを遅くて危険なドライバーに仕立てたかのようだ。


関係者(どんな関係かは知りませんが)からは
「これは、ある種のイジメだ」

との声も上がっているみたいです。





で、当の井出っちは、復帰を目指し、今後もヨーロッパに留まる方針。
チーム側は、FIAと復帰の条件について協議する見通し。
(あくまでも見通し
そして、モンタニーは今回と次戦スペインは起用される見込みではあるが
一時的な契約と見られる。(今の所はね)

そしてまたまた、左近と大樹の名前が浮上!
いや、欧州メディア各位殿?
左近は、Fポン(KONDO RACING)、S-GT(NISMO)との
契約が有りますから!
オーデットが来日して、左近のマネジメント関係者と会合したらしいが、
Fポンはさて置き、NISMOがそんな話に応じると?
誰が違約金払うの?
左近本人も、
「チャンスが有れば行きたいとは思っているが、
今はそう簡単には行かないと思う。」

と語った。


大樹にしたって、現在GP2に参戦中。
オーデットとの接触も認めたものの、
「会っただけ。それにGP2で出ている限り、契約でF1に行けない。
それに今はここで結果を出す事が目標だから。
僕は井出君が速いのを良く知っている。
彼の分までここで頑張るつもりでいる。」

と暗に断った印象。
ま、ディレクシブのサポート受けてるからね。
微妙な立場だろうね。


それはそうと、FIAからの脅迫、いや勧告。
どれだけ走れば良いのか?
或いは、どのくらいのタイムで走れば良いのか?
等の、条件は具体的に示されていないとか。
亜久里代表は、
「モズレーからもらった手紙は2行しかないし、
これからどうするかは分からないよ。
でも、井出が戻れる様手助けするつもりだし、
FIAと話し合っていく。」
と語った。


亜久里さん?
つもり・・・ですか?


更に、オールジャパン体制をうたったチームの体制の危機について聞かれた
亜久里代表は全く意に介さず、
「無理矢理日本人を乗せる必要があるかどうか。その点は勘違いしないでほしい。何が何でも日本人と言う訳では無い。タイムが全く違えば、良い方を選ぶ。それにF1を目指す他の日本の若い子にチャンスを増やす事も大事」
なんだそうだ。

そやったら初めから乗せんなや!!
ヲマイの発言には昔から威厳が無いのぉ。



井出っちも、“危険なドライバー”扱いのままなのは心外。
サンマリノこそ戒告処分を受けたが、常にクリーンファイトを続けてきたと言う自負がある。
「僕が悪ければもっと思いペナルティだったはず。そもそも青旗を振られた事は一度も無い。他車の邪魔をしたく無いので、例え自分のタイムが5秒落ちたとしても、安全に未知を譲っている。」
と訴えた。

(注:この場合の「青旗を振られた事は無い」は、青旗振動のことです。
青旗掲示と青旗振動は違います。)





ちなみにモンタニー、
「自分の知る限り、乗るのはこの1戦だけだよ。」
と発言。この後は安泰ではない事を語った。
持参金が足りないのが一番の問題のようだ。



木曜記者会見でも話題はこの一件で持ち切りだったようで、

前戦、井出っちと接触したアルバースは
「確かに『ルーキー選手は走行距離を増やす事が必要』と言うのは簡単だけど、どうやったらそれだけ走り込めるんだい?彼も経験を積む必要が有り、その経験を得る為にレースに出る必要が有る。その前には走り込んでないといけない。僕もミナルディに居た昨年はテスト出来なかった。レースで走りこむしかなかったんだ。結局決めるのはFIA次第と言う事だ。」
と井出を擁護。

俺も大変だったからねぇ・・・ってとこかな?
一番冷静に答えてますね。



で、ハイドフェルド。
「井出のドライビングを裁く事はしないけど、
テストに出たからと言って、大きく変わるとは思えない。」

と、さすがは長い間飼い殺しにされてた方のお言葉は違います。
確かに、長い事下積みしたからって、変わらないみたいですね。(毒)



栗園も、
「何度か彼の後ろを走ったことが有る。彼のレーシングラインを見ているのは面白かったよ。僕らとは全く違うラインを走っていたからね。低予算のチームに居るとしたら、それが問題だ。規模の大きなチームと同じようにはいかないし、そうなれば走行距離も伸ばせない。彼にとっても厳しかっただろう。」

走りがボケてると思ったら、喋りもボケてるねぇ。
チミも大概面白いライン走ってるよ!!(毒)



ちなみに、ミハエル&ラルフは
「ノーコメント」



最後に井出っちのコメント。

「絶対に腐らない。

自分が遅くない事を

絶対に証明する!」








どん底から這い上がれ
負けるな井出っち!!


idecchi


スポンサーサイト
[ 2006/05/06 11:56 ] F1&琢磨 | TB(1) | CM(14)

あくまでも

本人がやりたい!続けたい!が、在ってのこその親心です。
[ 2006/05/07 13:45 ] [ 編集 ]

キッパリ!

今回は!気高く!!でいいの!!!健気なんて表現がいでっち君の潔い踏ん張りに失礼な気がしたから。人格を土足でもぎ取るようなやり方にも、誇り高く気高く!高く高く高く!高く!!親世代のひとりぼっちな私の想いです!我が子なら、そう言う!重いだろうけど、我が子なら、キッパリ!でも片方で…いつでも帰って来ていいんだよって…良く母気分で見てしまう。いでっち君に限ったことじゃなく!!こちら側で健気に頑張るのは親だわ。キッパリ!
[ 2006/05/07 13:33 ] [ 編集 ]

考える葦さんへ☆

まぁ、限りなく可能性が低いのは事実でしょうが・・・。
井出っちもここで逃げたら只の負け犬ですからね、
例え小指の先程の可能性が有るなら、そこに居るのが正解です。
「絶対に戻る」まずこの気持ちを絶やさないでほしい。
[ 2006/05/07 10:20 ] [ 編集 ]

月子さんへ☆

健気・・・って表現が合ってるのかな?今の状況は。

十数年前、苦汁を舐めた人がまさか・・・・。
って言いたくは無いですが、本気で何とかしてくれる事を願うだけですわ、一ファンの出来ることなんて。
[ 2006/05/07 10:13 ] [ 編集 ]

beachさんへ☆

オイラもね、大ファンって訳でも無いんだ。
でも、ここ二、三年で一番成長したドライバーだからね、
そいつがどこまでやれるか?ってのが見たいんだよね。
なのに、この仕打ち・・・。
もう、日本のレース界全体を馬鹿にされた感じがして、本当にやり切れません。
[ 2006/05/07 10:08 ] [ 編集 ]

ビートニクさんへ☆

何度もありがとうございます。
来年以降、チーム枠をどうこう言うてますからね。
07年には・・・
「本日のゲスト解説は鈴木亜久里さんです。」
って?(爆)
[ 2006/05/07 10:01 ] [ 編集 ]

デヴィッドさんへ☆

TBありがとうございます。
結局、チーム代表ですからね・・・。
現場は自分が仕切ってる訳じゃないだろうし。
と言うか、やはりオーデッ(略)が狸か?
[ 2006/05/07 09:57 ] [ 編集 ]

井出は…

今はF1のパドックに居るのは辛いでしょうね…。それでも予選の映像ではモンタニーとも言葉を交わし気丈に振る舞っていましたね。アグリ氏は必ず井出を復帰させると息巻いていましたが、果たしてその通りになるのか…。今回の件でも鮮明になりましたがSAF1はオールジャパンには程遠く、そろそろ外した方が良いような気がしますね…。
[ 2006/05/07 08:45 ] [ 編集 ]

サーキットに来た彼に新たなエールが溢れ

予選を視ました。
サーキット側のコンピューターの故障やら何やら、なめとんかぁな…。モンタニ-もグダグダ…。

いでっち君は居たたまれない場所に自らをF1ドライバーで居るために気高く、前を見据えて現れましたね。チームと話し合いがあるからと映像は無かったと思うけれど。帰る所は無い、日本に帰ったら終わりだと…。人格をもぎ取られるような経験をしても尚、向かう君に新たなエールを送ります!それしか出来ないからね!泣くばかりじゃ駄目だもん。
[ 2006/05/07 00:53 ] [ 編集 ]

腹が立ちっぱなしだから

気の利いたコメントできなくてごめんね。

オイ、オマイラ!(ジムさん流)

あ~だこ~だ勝手なことを言って、
井出有治というドライバーをどこまで貶めれば気が済むんだよっ!

私だって熱狂的なファンじゃない。
けど国内のレースを支える大事な選手の一人。
その彼が、どこまで頑張れるか見たかった。
存分の力を出し切って、それで負けたらしょうがない。
「チカラ」を出せもしない環境の果てが、これ?

吉本選手の走りは見たことがない。
左近選手も、正直、どうしてここまで騒がれるかよく分からない。

余計な事言っちゃったけど、
私は、そんなに簡単に切り替えが出来ないから、
本来の井出有治選手が見られる時まで、ずっとこだわっていくよ。
[ 2006/05/06 20:51 ] [ 編集 ]

今度は

亜久里が折れそうになっていたりしてね。
下手をすると空中分解?
[ 2006/05/06 20:11 ] [ 編集 ]

ん~~もっと続きます!

もしかしてアグリさんって

ただの、飾りだったりして!(すんません)

FIAに対してもっと、ふんばっても良かったんじゃないかな?
[ 2006/05/06 15:49 ] [ 編集 ]

ビートニクさんへ☆

う~ん、匂いますね。
それだけに腹が立ちます
[ 2006/05/06 14:39 ] [ 編集 ]

うーん、続きますね

何だか、一部では筋書きが出来ていた様な気がしてきた!
亜久里が知っていたかは微妙。
[ 2006/05/06 13:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gymkaniann.blog46.fc2.com/tb.php/77-200d5c04


あ~~~やっぱり・・・

井出っち!やっぱりか~?って感じ・・・残念でならないが、何となくこうなるんじゃないかと思ってたら以外に早くなっちゃったね~FIAからの、お達し?爺さん達も、もっとましなところに気をつかいなよ!たまたまちょっとぶつかっただけなのにね~(ちょっとじゃない....
[2006/05/06 15:52] URL SUPER 君が代が聴きたい!










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。