スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

FIAはドーナツがお嫌い・・・。(WRC罰金騒動) 

先頃行われたWRC第6戦“ラリー・アルゼンチン”で、
FIAは4名のドライバーに罰金を課した。


罪状は、ドーナツ?

競技後の表彰セレモニーで、ウィナーのセバスチャン・ロウブ、ジジ・ガリ、
マンフレッド・ストール、ダニエル・ソルドの4名がドーナツターンを披露。
これを危険行為とし、それぞれ一万ユーロ(約140万円)の罰金を課された。

のだが・・・・、
最終ステージのスタジアムに集った4万人の観客へのパフォーマンスとして
オーガナイザー側が各ドライバーに依頼したものなのですが・・・。


ストールは・・・
「全く馬鹿げた話だ。直前のスーパー・SSでは、120Km/hで観衆のすぐそばを走り抜けて、サイドミラーが観客に触れる可能性もあったんだ。
なのに、今度は急にドーナツターンは危険だなんて言い出すんだから・・・」


と語ったが、FIAが次分の発言に対し更に処分を与える可能性を
考慮し、それ以上は語らなかった。

更に今回WRCで初めての表彰台に上がったガリは
何も知らされてなかったと言う。
「事前に一言言ってくれれば良かったのに。僕がポディウムに上がった時も
何をどうするのか誰も教えてくれなかった。」
と。
ドーナツターンについては、
「自分が何をどうすれば良いのか分からなかったんだけど、ある人が、
もしやりたければやっても良いよと言った。だからドーナツターンを披露した。
僕にとっては楽しいことだったけどね・・・。」




FIAの理不尽振りはWRCでも健在のようです。

やって良いよと言われて素直にやったドライバーが馬鹿なのか?
ドライバーに依頼したオーガナイザーが馬鹿なのか?
単純にFIAが馬鹿なのか?

・・・・・・・・・・・・、











多分、














いや、
間違い無く!














FIAは馬鹿!!!

以上。



スポンサーサイト
[ 2006/05/03 19:18 ] 海外レース | TB(0) | CM(11)

査・・・ここさんへ☆

名前の所に半角文字を使うと、化け易いみたいです。
オーガナイザー側は今のところ何も無いみたいです。
何だかなぁ・・・です。
[ 2006/05/04 18:47 ] [ 編集 ]

yu-koさんへ☆

何事もやりすぎたり、野放しではいけないんですけど、これはあんまりですよね?
もう少し柔軟な対応したら良いのに。
[ 2006/05/04 18:42 ] [ 編集 ]

ビートニクさんへ☆

頭が堅いのか、融通が利かないのか・・・。
罰則を与えるなら、オーガナイザーにも与えないとねえ。
何だか横暴振りだけが目立ちますね。
[ 2006/05/04 18:37 ] [ 編集 ]

スーパー1さんへ☆

でしょ?
ナンボでもやったらエエがなぁ!ですわ!
[ 2006/05/04 18:28 ] [ 編集 ]

カンジさんへ☆

あ、オイラはフレンチクルーラーが!(爆)
[ 2006/05/04 18:26 ] [ 編集 ]

すんまそん♪

したのん私ダス♪ココって、査になるんだね♪ゴメンナサイ
[ 2006/05/04 16:12 ] [ 編集 ]

ケシカケタんは…

どうなんの~?
しぃらないっ♪したはりますのん?
[ 2006/05/04 16:10 ] [ 編集 ]

観客が

喜ぶんだからやらせればいいのに…

しかしFIAのバカっぷりは面白いですね~笑)
[ 2006/05/04 13:29 ] [ 編集 ]

FIAが

立ち上げようとしている新シリーズの為にいやがらせ?
なんて…
それにしてもFIA、面白すぎ!
F1も08年からどうなる事やら。
[ 2006/05/04 07:22 ] [ 編集 ]

うなあもん

どんどんやったらええがな!ワラ!
[ 2006/05/04 03:05 ] [ 編集 ]

じゃぁ…

ダス○ンはスポンサーにはなれないね。
オールドファッションおいしいのに!(爆)
[ 2006/05/03 23:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gymkaniann.blog46.fc2.com/tb.php/74-fbbf37b3












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。