スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お仕置きだべ~!!(Fポン) 

下のエントリでもお伝えしました、
“ジムカニアンの帰宅ボンバイエ!!”









・・・・じゃなくて(汗)

凄く内容の濃いバトルだった、Fポン
その、エンジンに何やら変わったリミッターが装備されてるらしい。


今年から、一万オーバーの「10300rpm」まで回せるとか。

そして、エンジン保護の為に、オーバーレブして

11700rpmを超えると内視鏡検査。
更に、
12500rpmを超えると強制的にエンジン交換
(笑)

と言う規則。



これはレギュレーションで定められているようです。


そしてそして・・・・・、

11300rpmを超えたら、

その時間(秒数)×200秒の間
9800rpmまでしか回らなくなるリミッター
が作動するんだとか。


例えば・・・
0.1秒オーバーしたら、
0.1×200=20

20秒間エンジンが9800でリミッターが作用
すると。


関係者の間では、
「お仕置きリミッター」

と呼ばれているらしいです。(笑)




いやコレ、F1にもどう?
レブってそうな人居てはりますやんか?
あの人とか、あの人・・・・・。
(爆)
スポンサーサイト
[ 2006/04/21 11:40 ] 国内レース | TB(0) | CM(2)

考える葦さんへ☆

F1ドライバーたる者、オーバーレブなど言語道断!
みたいなノリで如何かな?と(笑)
かつて、F1が一万回転強の時代に、オーバーレブさせて二万回転オーバーを記録した強者も居ましたしね。
(爆)
[ 2006/04/21 21:50 ] [ 編集 ]

そ、それは…

いかがなものなんでしょうね…。私は少なくともF1には無くていいかなと思うのです…。確かにエンジンの差で勝敗が決まってしまうかもしれませんが、それも勝負の範囲の様な気がします。お仕置きされてる間のドライバーの心理状態を考えるとね…喜んでいたりして(爆)
[ 2006/04/21 18:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gymkaniann.blog46.fc2.com/tb.php/65-70368381












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。