スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

エースの意地(S-GT第2戦) 

優勝はホントに気持ちが良いですね!(笑)

道上は会見をこう締めくくった。


18番ゴール
(写真はS-GT.netより)



長年、ホンダのエースを務めて来た。
自他共に認めるホンダのエースドライバーであった。

しかしここ数年不調に陥り、昨年より頭角を現わした
伊藤大輔にエースの座を奪われつつあった。
実際、昨年序盤戦に、それまでのターボエンジンから
性能アップしたNAエンジンが登場した時も、
伊藤の乗る車に先行で搭載された。
道上は、これを聞いて激しく激情したらしい。

「何で俺やないんや!!」

チーム員、果てはホンダのスタッフまで詰め寄り
納得は行かない物のその場は了承した。


今年の開幕戦も、予選2位からバタバタと4位に終わる。
そして、向かえた第二戦岡山。
金曜より好調で、決勝は「行ける!」と確信。
土曜予選も、きっちりP.P。
追いすがる後続の、接触やトラブル、ペナルティにも救われ
(無くても勝っただろうけど)ポールToフィニッシュ!!
18番


道上は2003年以来の優勝。

2位にもホンダNSX100番が入る。
100番



3位には日産Z22号車が。

22番

(3点共S-GT.netより)







やったね!!龍ちゃん!!
道上小暮








そして、300クラスは芳賀美里女史率いる
ディレクシブヴィーマックが優勝。
これが初優勝。

ヴィー27



2位には、フェラーリエンジンに戻した(?)
フェラーリ360が。
360



3位にはポルシェボクスター。

ボクスター110番

(3点共S-GT.netより)


喜ぶ芳賀監督。
芳賀みー
(S-GT.netより)









ホンダのエースは眠りから覚めたか!!
ぐわんばれ!!道上龍!!!






一言:やはりSC430は直線番長?


スポンサーサイト
[ 2006/04/10 00:03 ] 国内レース | TB(0) | CM(7)

生で見たかったです(T_T)

町内会の仕事が無かったら…
[ 2006/04/11 22:09 ] [ 編集 ]

beachさんへ☆

ま、今回はトヨタ勢は来ないな・・・と。
敵は22、23番だったかな?

ホンダ党には気持ち良かったです。
ただ、1番だけ異常に速かったのは???です。


(いえ、お役に立てませんで)
[ 2006/04/10 23:38 ] [ 編集 ]

今回は

すっきり勝てた気分、だね。

今回は、ワタシテキに、立川君の株がますます上がった感じ。

兄ちゃんは、本山様が早々につぶれちゃったから、
すっごいカリカリしちゃって…おお、怖っ!
こっちは松田君の出番が…って泣き崩れるし(笑)

あっジムさん、ありがとうね。
[ 2006/04/10 23:08 ] [ 編集 ]

スーパー1さんへ☆

ん~、鈴鹿1000KmはJLMSにして欲しかったな・・・。
(-ω-)
[ 2006/04/10 22:42 ] [ 編集 ]

ジムさん

ホンダ党にとっては開幕戦の借りを返すうれしい結果になりましたね。
でもやっぱり生でNSXが勝つとこが見たいというのが本音です。
夏の1000kmでも快走してほしいです。(まだ録画したレース見てないんですけどね)ワラ!
[ 2006/04/10 11:30 ] [ 編集 ]

考える葦さんへ☆

ありがとうございます。
広く浅くに(笑)見ております。
若いドライバーが育っていく所を見るのも楽しいものです。
[ 2006/04/10 07:15 ] [ 編集 ]

S-GTは

私はまったく詳しくないのですが、たまに総集編番組は見ていました。ジムカニアンさんは裾野が広くてすごいですね。国内にも色々なカテゴリーがあるので、私もこれから少しずつ勉強していきたいですね。
[ 2006/04/10 00:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gymkaniann.blog46.fc2.com/tb.php/45-9caf17e0












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。