スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

10years 

あれから10年。

加藤大治郎君がこの世を去って十年経ちました。
早いものですね。
二輪レースに本格的に興味を持ったきっかけが彼でした。
それまでは、誰が勝った、タイトル取った位しか見てませんでしたが、
何故だか彼を追い掛けるようになり始めました。
その矢先にあのアクシデント.....。


もしも、もしも彼が今でも現役だったなら、レプソルに乗ったんだろうか?
レプソルカラーのマシンに跨がる彼を見たかったな。

ショーヤ君、シッチもレプソルカラーのマシンに跨がる事が出来たのかな?
そんな事を想像してたら、何とも言えない気持ちになった。


未だに二輪レース界で、彼を慕う人達の多さに驚く。
こんなに慕われる日本人って他に居るかい?
凄い事だよね。
日本で余り知られていない事が悲しいけど。
スポンサーサイト
[ 2013/04/21 10:34 ] 海外レース | TB(0) | CM(2)

Re: スラさん

亡くなっても、その存在感の大きさが分かります。
[ 2013/04/27 10:07 ] [ 編集 ]

十年ひと昔と言いますが、いまだ鈴鹿のシケイン前には花や写真が絶えませんね。
通る度辛くなります。
[ 2013/04/22 23:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gymkaniann.blog46.fc2.com/tb.php/386-9f6c3be8












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。