スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

これがスパウェザー・・・・・ベルギーGP 

ヴェッテルの若気の至りが目立ったレースでしたね。


速さはピカイチだけども、レースでの強さはまだまだ半人前。
そう言う事になるでしょうか。
チャンピオンシップを見据えたなら、アソコでバトンを強引に抜きに行く必要は無かった。



若さゆえの焦り・・・・。


尤も、バトンを道連れに出来たのは幸いか?(笑)
まだまだ彼は発展途上のドライバー。

ヴェッテル君、気にする事無いよ。
300戦も走ってて、為すすべも無く真っ直ぐに突っ込んだアマチュアドライバーも居るんだから(笑)



さてさて、ラッキーだったのはハミルトンですかね。
普通ならリタイヤしても不思議ではないコースオフでしたから、
あの状況で無傷で静観出来たのはラッキーだったとしか言いようが無い。
後は今期のマクラーレンの特性で逃げ切り。

ガッガリだったのはアロンソ・・・。

良い所無しでしたね。
集中力が切れてしまったのか、らしくない内容でした。
ただ、初っ端のアクシデントからのリカバリーは流石でしたけどね。


最後にカムイ君、やるねぇ。











そして、話はそれますが・・・・・・・・・・・・・





富沢君、安らかに。

合掌。






スポンサーサイト
[ 2010/09/06 11:56 ] F1&琢磨 | TB(0) | CM(2)

スーパー1さんへ☆

レッドブルは車は一流ですが、チームは二流ですからねぇ。
まぁ、いざとなったら「セカンドドライバー」のウェーバーが貧乏くじ引くんじゃない?(笑)
[ 2010/09/15 07:57 ] [ 編集 ]

まいどー!

なんか今年のレッドブルってピケ&マンセル時代のウイリアムズと被って見えるんですけど…。

という事は二人がやり合ってる間にハミあたりが上手くやっちゃうのかな?

出来ればレッドブルのどちらかにチャンピオンになって欲しいけど。


富沢選手に関しては本当に残念でなりません。

なぜ神様は速くていい奴ばかりを連れて行くんだろう?
(T_T)
[ 2010/09/07 12:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gymkaniann.blog46.fc2.com/tb.php/378-811f1b7d












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。