スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今年もカナダGPは荒れましたな 

f1canada.jpg







クビサの走りは素晴らしかったね。
あの展開で、唯一パーフェクトだったんじゃないかな?

反対にお粗末すぎるのが、マクラーレンとHRF1。
この際、コバは置いときます。
ハミ、余りにも無様だ。
次戦10グリッド降格、何と寛大なペナルティでしょうか?
本人は「厳しすぎるよ。」とほざいているようですが、天狗になるのも程々にしろ。
あのアクシデントは、3戦出場停止位にしても良いような内容です。


「信号が見えなかった。」

前の二台は止まってます、見えてたわけです。


「こんなレギュレーションは馬鹿げている」

そう思うんならGPDAに加盟して良くしていけば良い。
(尤も、多忙なんだから無理だよね?:笑)
そもそも、全員に同じ規則が適用されている。
アンタだけが信号で止められてる訳じゃない。


「僕達はレースをしに来ている。なのにどうして信号で止まらないといけないのか」

尋常じゃない速度で行われる競技だからこそ、フラッグや信号で出される指示に従わなければ
いかんのだよ。
アンタは今まで、どんなレースしてきたのよ?

マクラーレンももうドライバーの言動を抑えることが出来なくなったんかい?
昨年の反省ってしてないのかねぇ?



HRF1(あ、もうホンダとは書きません)・・・・・・。
もう止めたら?
あんな無様なレースして、恥ずかしくないのか?
バトンは何やら、昨年の琢磨の真似をしてSC中にタイヤを履きかえる作戦だったそうだが、

見事失敗!!


馬鹿じゃね?

バリに至っては、終盤のゴボウ抜かれ!(笑)
ポイント獲得に笑顔・・・・・・・・。

アレだけ順位下げても嬉しいかい?
そりゃ嬉しいだろうね、尻に火が付いてるからねぇ(爆)

F井社長さんよ、こんなんで良いのかい?
チャンピオンなんて5百年位無理よ。




どうせなら、最後にヴェッテルとコバに抜かれたら面白かったのにね(笑)
こんな7位入賞なんて、入賞圏外に等しいよ。



そのヴェッテル君、中々最後は頑張ってましたね。
バリを追いかけつつ、後ろのコバも注意しつつ・・・。
時折、ケツの青さ(笑)を露呈したりしますが、こう言う走りが出来るから評価されるんでしょうね。

何処かのお坊ちゃんとはえらい違いだね。
ねぇ、ピケさん?(爆)





そう言えば同じJr世代のニコもハミと同じ事したんだったね。

チーム側は「ピットレーンの信号に充分注意しろ。」
としっかり指示だしたそうだ。
その後は、あの通り・・・・・。

ちなみにマクラーレンは

「気を付けろ!赤・・・」

ドスン!!



だったそうな。






もう一人のJr、マァ中嶋。
まぁ、地上波のマァ、「中嶋が2位を走行中!!!」
「日本人最上位!!」「日本人初優勝か!!」とマァ五月蠅い事(笑)
マァ普通に考えたら、マァピット入って無いとか、マァ暫定的な順位とか、
マァ、分かりそうなもんですが・・・・。


次戦から、何回「マァ」が出るか数えてみるかね?(爆)






















思えば昨年、ここで琢磨とスーアグの完璧な戦略で語り草となる6位入賞劇が有ったんですね。
レースって、ドライバーだけじゃ勝てないし、チーム代表が偉そうにしてても勝てない。
ましてや、名エンジニア招聘で勝てる訳でも無いし、豊富な資金でも無い。


それは昨年の「スーパーアグリF1チーム」が証明してくれています。

例えチームが小さくても、道具が足りなくても、ある物で最大の効果を発揮させる事、
そして何より、全員が同じベクトルで有る事が大事なんじゃないのかね?


尤も、同じベクトルにさせる事が出来るカリスマ性を持った人物が必要なのだけどね。







盛り上がったけども、何だか盛り上がらないカナダGPでしたな。



スポンサーサイト
[ 2008/06/12 10:03 ] F1&琢磨 | TB(4) | CM(8)

スーパー1さんへ☆

多大に自己中心的な人だと言う事は良く分かりましたがね。(笑)
[ 2008/06/14 08:25 ] [ 編集 ]

ダイナミックT2号さんへ☆

元々、ハミはこんなキャラだったんでしょう。
マクラーレンが教育したんでしょうが・・・。
「僕は悪くない、悪いのは~」って欧米には良く居ますよね。
その典型ですな。
少し、謙虚になれば可愛げも有るんですけどね(笑)

HRF1は、もう勝手にやってくださいな!
以上。(笑)

BMW、オイラは今年は無理かな?と思ってましたが、
あっさりと1-2とは(笑)
[ 2008/06/14 08:22 ] [ 編集 ]

えす1964さんへ☆

真似したのは良かったけども、結局混乱して失敗・・・・・・。

アホですな、あのチーム。

まぁ、代表がアホなんだから当然か?(笑)
[ 2008/06/14 08:15 ] [ 編集 ]

カンヂさんへ☆

チーム力と言うよりも、モチベーションの差かも知れませんな(笑)

全くHRF1って・・・・(爆)
[ 2008/06/14 08:11 ] [ 編集 ]

ハミルトンの

あれはあかんよ。ワラ!

赤信号が見えないという言い訳も分らないではないですが、いくらなんでも止まってる車は見えるでしょうに…。
(-.-;)
[ 2008/06/13 09:41 ] [ 編集 ]

こんばんは!
ハミルトンは今年に入ってから特に高飛車ぶりにターボがかかってますねw
>「僕達はレースをしに来ている。なのにどうして信号で止まらないといけないのか」
じゃあ赤旗もイエローフラッグもセーフティーカーも無視ですか?こんな危険なドライバーは永久追放モノですね。
HRF1も出来もしない様なマネするから・・・wこれでSAF1とHRF1、どちらの方がチーム力が優っているかハッキリしましたね。こんなんじゃいくら福井社長が「チャンピオンを目指す」とかって宣言しても戯言にしか聞こえません。
それにしても今年中にBMWの初優勝が見られるとは思ってましたが、それが1-2とは・・・。本当におめでとうですね。
[ 2008/06/12 20:39 ] [ 編集 ]

琢磨は・・・

レース全体を見通して、「臨機応変」で対応を変え、それをチームがサポートする。何とすばらしい作戦か!
それに引き替え、HRF1の何と貧弱な作戦か・・・

お馬鹿としか言いようがないよね!

こういうすばらしい駆け引きをドライブしながら組み立てられる琢磨が賞賛されずに何とするんでしょうね!

それにしてもクビサはおめでと~でしたな(^^)
[ 2008/06/12 17:32 ] [ 編集 ]

ドスンきてたね~(爆)

今更ながらにチーム力の差を感じたレースを見せつけられましたね!(爆)
SAF1や琢磨ってスゲー!(笑)
[ 2008/06/12 11:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gymkaniann.blog46.fc2.com/tb.php/303-5b72690d


SAF1。2007年カナダGPポイント獲得の軌跡

今宮雅子さんのブログが更新されました! 個人的には昨日やっとこ2008年のカナダGPの地上波映像を確認できたのですが…(汗 こうやって、今...
[2008/06/12 10:47] URL カンヂのあなた!(40代の青春)

Rd.7 カナダGP決勝

毎年荒れるカナダ・・・今年はどんな顔を見せてくれたのか・・・ 結果は折りたたみです。
[2008/06/12 17:34] URL ありきたりの毎日の中で 

カナダGP決勝

大波乱のレースでしたが、結果はなんとクビサ&ハイドフェルドのBMW勢が1-2フィニッシュでBMWワークスチーム、クビサ、そして前身のザウバーチームにとっての初優勝となりました。今年中のBMWの優勝は予想していましたが、それが1-2になるとはさすがに思いませんでし..
[2008/06/12 20:43] URL ある一般人の日記

【スーパーアグリ】についてブログや通販での検索結果から見ると…

スーパーアグリ をサーチエンジンで検索しマッシュアップした情報を集めてみると…
[2008/06/13 00:09] URL 気になるワードを詳しく検索!










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。