スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

WRCにスズキが来た!! 

さて、久々にWRC。
WRC第13戦ツール・ド・コルスが始まりました。
フランスはコルシカ島?で開催されているこのイベントに、
いよいよ登場したあのマシン。



スズキSX-4WRC






07wrc-r13-01.jpg




まぁ、今年の参戦はほとんどテスト参戦になるでしょうが、
それでも日本のメーカーが参戦してくれて、楽しみが増えます。



残念ながら、Leg1で水温の上昇からリタイヤになった模様ですが・・・。



 今回がWRCデビュー戦となるスズキSX4WRCは、ニコラ・ベルナルディのドライブでオープニングとなるSS2を無事走行。順位はトップのグロンホルムから45秒6遅れの15位。14位マシュー・ウイルソン(フォード・フォーカスRS WRC06)との差は1秒だった。続くSS3ではさらにペースを上げ、SS順位はトップのグロンホルムから53秒5遅れの11位。総合順位では12位につけていた。1kmあたりのタイム差で見るとSS2ではグロンホルムに1kmあたり約2秒8遅れていたが、SS3ではそれが1kmあたり約1秒9と差は縮まりつつあった。しかし、ベルナルディはSS4をスタートしようというまさにその時、エンジンの水温が急上昇していることに気がつく。そのため極端にペースを落として走行を続け、SS4をトップから3分34秒6遅れの63位でなんとかフィニッシュ。しかし、競技続行は不可能と判断しチームはレグからリタイアする決断を下した。スズキ側によれば、エンジンを精査後にレグ2での再出走を目指して修理に取りかかるようだ。
(AUTO SPORTwebより)



早々簡単には結果は出ませんな、当然のことですが。
今の内にドンドントラブルを出して、来期に向けての対策を練って頂きたいものです。




そしてそしてもう一つ。

併催されているJWRCでは同じスズキの「黄色い弾丸」スイフトが
タイトル争いを繰り広げています。

アーヴァとPJ、二台のスイフト同士、順位が上の方がタイトルと言う状況。
Leg1時点では、アーヴァがトップ、PJが3位に付けているとか。


07wrc-r13-02.jpg






ところでスズキさん、折角こんなに活躍してるのに、余りにも一般へのアピールが
少なすぎませんかね?国内よりも欧州戦略ですか?


スバルのインプレッサみたいに、もっと前面に打ち出した方が良いとおもいますが・・・。
なんちゃってモデルじゃ無しに、もう少し元気なモデルなんか出ませんかね?
ホンダのType-Rまでは行かなくても良いんですよ。
オイラはスイフトスポーツじゃ満足出来ませんです。
(乗ってる方スマソ!!)












ええ、その手が得意だったホンダにはもう期待出来ませんから。
シビックを平気で3ナンバーにしてしまうメーカーですから・・・。
オヤジさんの魂は・・・もう・・・・。



スポンサーサイト
[ 2007/10/13 18:18 ] 海外レース | TB(1) | CM(4)

えす1964さんへ☆

ホントにもう少しスパイスの利いたのが欲しいですね。
激辛じゃなくても、ウナギ丼の山椒とか、
ラーメンの胡椒とか・・・・(笑)
そう言う感じのが良いですよ。
(イマイチ意味不明:笑)

[ 2007/10/19 10:19 ] [ 編集 ]

ほ~んと・・・

スイフト・・・もっと辛めの味付けして欲しいですよね~・・・
カッコイイのに(^^;

しかし、WRCって面白いのに中々TVにでてきませんよね~
地上波に乗ると、またファンも増えると思うんだけど・・・
[ 2007/10/18 11:15 ] [ 編集 ]

こるかろさんへ☆

確かに地味ですなぁ・・・。

>アニメにならないとダメなのかしら?

(禿笑)

[ 2007/10/15 13:09 ] [ 編集 ]

頑張れSUZUKI!

SUZUKIって、本当地味ですね(>_<)
アニメにならないとダメなのかしら?
欧州と言うよりインド?
[ 2007/10/13 23:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gymkaniann.blog46.fc2.com/tb.php/248-bf395d8b


FLY/アウディ・クアトロ

先週届いた、Fly製のスロットカーアウディ・クアトロ《Audi Quattro A2 Rally 1000 Lagos 1983 No1 Hannu Mikkola - Arne Hertz 》。 期待通り、細部のディティールも素晴らしく文句の無い出来映えです! マッドガードは柔らかい樹脂製なので折れることはなく、取り...
[2007/10/13 21:40] URL スロットカーを楽しもう! 《スロット・X》










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。