スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

レース好きとして・・・ 

レース好きとして、一番辛い事。

それは、レース中やテスト中のアクシデントによる訃報。
4輪ではここ数年間、幸いにも大きなアクシデントは起こってませんが、
やはり2輪は運転手が剥き出しの分、ひとたび何か起こると大事に至るようです。




9月4日
全日本ロードレース選手権ST600クラスに参戦中だった沼田憲保選手が
岡山国際(旧TI)サーキットでのテスト中にタイヤバリアーに激突して死亡。

享年41歳。



事故は岡山のバックストーレートエンドのヘアピンで起こったと言う。
時速150Kmで真っすぐバリアーに激突、転倒。
サーキット内の診療所に搬送されたものの、死亡が確認された。

「クラッシュの際に胸を強く打ち、心肺停止状態で手の施しようが無かった」
と。


岡国のヘアピンと言うと、一部スポンジバリアーが無い場所が有りますね。
サービスロードの入口だったかな?そこだけタイヤバリアになってたはず。
そこへ真っすぐ突っ込んだみたいですね。
悪い時には悪い事が重なるものです。
そこにスポンジが有ったからと言って、助かったかはオイラには分かりません。
そして、何故ヘアピンで真っすぐ行ってしまったのかも・・・。






オイラは二輪の方はホントに無知なんで、沼田選手の事は詳しく存じておりませんが

90年代後半にはGP250クラスで二連覇し、WGPにも参戦したトップライダーだった
と聞いています。
親分肌で、勝負強さと歯に衣着せぬ物言いで、人気者だったとも。






只々、沼田選手のご冥福を祈るばかりです。







そして、その全日本ロードレースのST600クラスでは
先月26日にSUGOで行われた第4戦で、レース中にクラッシュが起こり
奥野正雄選手が転倒。
現在も意識不明の重症の状態が続いているとのこと。



オイラ達には奥野選手の回復を待つ事しか出来ませんが、
多くのファンの祈りが通じる事を願って止みません。





大ちゃん、「まだ早いよ」って言ってあげてくれないかな?


















ただ、


















それでも、



















レースは続く。
だからって止めちゃ行けない。

危険と隣り合わせなのは承知の上。




















でも、正直・・・・・・・・・



















辛いす。

スポンサーサイト
[ 2007/09/06 10:32 ] 国内レース | TB(0) | CM(6)

ロシ♪さんへ☆

大ちゃんは、結局原因もはっきりと解明されない
(明かされない)ままでした。
今回も詳細は発表されてませんが、
何かトラブルが有ったとしか考えられません。
メーカーやチームの都合でウヤムヤにされる事無く、
事実を解明し、これからに生かしてほしいと思います。
[ 2007/09/09 00:04 ] [ 編集 ]

えす1964さんへ☆

オイラはその当時、4輪一辺倒でした。
ここ最近です、二輪のレースに興味を持ったのは。

昔に比べて二輪もプロテクター等も充実してきたようですが、
やはり生身の人間が剥き出しなので、予想外のインパクトも防ぎきれないのかも知れません。
この所、全日本でアクシデントが続いています。
このアクシデントを教訓に今後に生かしてもらうしか
有りません。
[ 2007/09/09 00:00 ] [ 編集 ]

スーパー1さんへ☆

オイラはその頃、全く二輪のレースはチェックしてませんでした。
一時代を築いた方だったんですね。
昨今、飛躍的に安全性が向上したとは言え、
まだまだ力が及ばないみたいです。
[ 2007/09/08 23:51 ] [ 編集 ]

辛いです…本当に…。

大ちゃんの時も、スポンジの隙間の鉄柱に・・・だった気がします。


ほとんど減速なしだったのだろうか…
一体何があったのだろうか…


沼田選手のご冥福をお祈り致します。
そして奥野選手の吉報を祈ります。
[ 2007/09/07 22:50 ] [ 編集 ]

沼田選手は・・・

オイラ達の世代だと知っているヒトも多いかも。
ただ、オイラホンダ以外のチームに興味がなかったもんで、名前くらいしか知らなかったんだけど・・・

しかし、レーサーしかりライダーしかり、ショックですよね・・・
4輪は安全性がかなり向上しているけれど、2輪はむき出しだものね・・・
その分コース自体の安全性向上が望まれるんでしょうけど・・・
こういう哀しいニュースを見ないで済むようにして欲しいですね・・・
ご冥福をお祈りします。
[ 2007/09/07 15:45 ] [ 編集 ]

沼田選手

私の中では一番ラッキーストライクカラーの似合う日本人ライダーでした。

ホンダVSヤマハの色合いが濃い全日本250にあって唯一スズキにタイトルをもたらした方です。

おそらくスズキ党のΓ乗りの方達にとっては彼以上のヒーローはいないんじゃないかと思います。

御冥福を祈ります。

そして関係者各位には更なる安全への努力をお願いしたいです。
(T_T)
[ 2007/09/06 13:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gymkaniann.blog46.fc2.com/tb.php/235-c1fb30dc












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。