スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

春の終わりと夏の始まり 

さてさて、危うくお蔵入りしそうになったネタを。

5月の終わりに京都市立の植物園に行って来ました。
(お蔵入りのが良かったかも・・・)
20070620103601.jpg



で、ちょうど薔薇(バラ)の花が見頃でした。




20070620103715.jpg

それぞれ名前が付けられてましたが、覚えてません!(爆)

色とりどりで、形も様々なバラが何本も咲き誇り、
しばし見惚れてしまいました。






20070620103815.jpg









20070620103921.jpg













20070620104055.jpg







バラ以外にも、春らしくいろんな花が咲いてました。


20070620104704.jpg


20070620104938.jpg


20070620104953.jpg




20070620104728.jpg

シャクヤクは終わってましたが・・・




20070620105220.jpg

春を満喫して、植物園を後にしました。




















そして、先日。
夏の始まりを観てきました。


実家の近所の、藤の森神社は紫陽花の名所です。
今まで、紫陽花の時期には行った事が無かったんですが、
今が見頃という事なので、実家に寄りがてら行ってきました。




20070620105748.jpg


紫陽花は一般的に、土壌の成分によって色が変わるとされています。
酸性・アルカリ性で青かったり赤かったりと。
リトマス紙と同じみたいですね。
で、ちなみに中性質だと白いらしい。





とは言うけどね・・・・・


20070620110038.jpg


こんなのはどうなんだ?(笑)








まぁ、そんな事は気にしないで、梅雨に濡れる紫陽花の風情を
堪能してました。



20070620105820.jpg








一口に紫陽花と言っても、
20070620110213.jpg


色々な種類が有るものですね。



20070620110428.jpg

良く見かけるこんな感じの種類。





20070620110615.jpg


こんな変わった感じのものまでありました。






20070620110520.jpg

この会場は通路に沿って行くわけなんですが、
通路もふさぐ勢いで紫陽花が咲いています。

ほとんど、紫陽花のジャングルの中を突き進む探検隊です!(笑)







20070620110805.jpg










紫陽花・梅雨・・・・・と来れば?




20070620110912.jpg


これ!蝸牛(カタツムリ)ですな!



初夏の風情です。


20070620111020.jpg













20070620111240.jpg


ホントは紫陽花に滴がついた感じが奇麗なんですけども、
この日は雨が強すぎて、紫陽花もクタクタでした。(笑)





20070620111358.jpg


お、ここにもカタツムリ。


















最後は、ちっちゃくて可愛らしい花で。





20070620111432.jpg











春の終わりと初夏の風情、お楽しみ頂けましたか?


スポンサーサイト
[ 2007/06/20 11:31 ] 京都便り | TB(0) | CM(11)

beachさんへ☆

え?大きい?この辺じゃ普通のサイズですよ。
ただ、昔程見かけなくはなりましたが・・・。

[ 2007/06/22 23:41 ] [ 編集 ]

ココママさんへ☆

半角+全角は行けるのよ!(笑)

そんなのは迷信ですから。
そんなのが本当だったら、そこら中屍累々でっせ!

どうぞお持ち帰り下さいませ。こんなんで良ければ。
[ 2007/06/22 23:37 ] [ 編集 ]

紫陽花とカタツムリ

しっとりと濡れそぼってて、いい雰囲気だね。
先日カラカラに乾いた道路脇で、このペアを見つけたけど、
なんだか可哀想でした。
でも京都には、こんなでっかいカタツムリがいるんだ(笑)。
[ 2007/06/22 10:04 ] [ 編集 ]

あり?名前化けてない?

シタ↓の半角カタカナ今日は化けてない!

上のマァ君のんは化けてる~コ~ワ~い~~(笑)何故に?やっぱり、シタ…ィ…の仕業…ブルブルしちゃぅ(泣)(笑)
[ 2007/06/21 09:41 ] [ 編集 ]

車にポピ~♪

はよ、ゆうてくれなぁ歩いてしもたやん!八坂辺り一年二年三年(笑)紫陽花いのち!やのにぃ~。シャーベット色のお花大好きと京の友と盛り上がったけど何か?(*^^*)山紫陽花いのち!だぞぉ~。伊予の五月雨とか、城ヶ崎の雨とか、隅田の花火とかね…。夏と言えば怖いお話?聞く?

その一輪だけ色違い・・・・・土の奥にシタ・・・ィ……苦手なんだよぅ怖いお話!小説の1コマよ(泣)

お母ちゃん真夏にどこ行けばいい?


んと、紫陽花画像一枚お持ち帰りしていい?って、過去形にして~(笑)
[ 2007/06/21 09:25 ] [ 編集 ]

考える葦さんへ☆

実は京都って、そんなに奇麗でも無いんだよね。


一度来てみませんか?京都

ゆっくりと巡れば新しい発見も・・・。
[ 2007/06/20 23:21 ] [ 編集 ]

こめろんぐさんへ☆

そういえば、こめろんぐさんは京都でしたね

塾をサボって?
200円払って?
(爆)


コチラはいよいよ蒸し暑い時期がやってきました。
夏の北海道のさらっと感がテラウラヤマシス


[ 2007/06/20 23:17 ] [ 編集 ]

こるかろさんへ☆

書きたくなったら書きます・・・・・と。
(笑)

梅雨だからって中に籠っててもね、勿体無いし。
[ 2007/06/20 23:12 ] [ 編集 ]

いやぁ…

綺麗ですねぇ…。京都というのが、さらに風情を感じさせます。
京都と言うと、古都のイメージが強いですが、自然(厳密には自然ではありませんが…)を楽しむ場所もたくさんあって、観光では分からない良さがたくさんありますね!

四季折々の京都を散策してみたいですなぁ…。
[ 2007/06/20 21:36 ] [ 編集 ]

植物園テラなつかし

植物園ではよく、夏休みに塾の授業をサボって昼寝してました。自宅からはチャリで20分ほどだったし、気持ちよかったので(^_^;

写真からはそこはかとなく、ジトッとした京都の初夏の空気が漂ってきました(^_^; ああ、たまには帰りたいものよのお…。
[ 2007/06/20 13:58 ] [ 編集 ]

タイトルにグッと来た(^^)

春から夏への季節の変わり目、いかがお過ごしでしたか?っておーい!( ̄▽ ̄;)
ちゃっかり再開してるし(笑)
いや、知っていたけど。
あらためて、おかえりなさい。お待ちしておりますた(^ω^)


梅雨ですね。
空も花も梅雨模様。
草花の色が鮮やかに映えるから、それを見る楽しさもありますね。

またたくさんの写真、ヨロシク~
[ 2007/06/20 12:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gymkaniann.blog46.fc2.com/tb.php/213-e18c4f05












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。