スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

モナコはF1だけではない!(WRC開幕) 

wrc-2007-005.jpg




さて、少し遅くなりましたが先週、世界ラリー選手権(WRC)
開幕戦、モンテカルロラリーが開催されました。

現在、四輪で世界選手権が懸かっているものは・・・


F1・・・フォーミュラ1(説明不要)

WRC・・・ラリー競技

WTCC・・・世界ツーリングカー選手権
(市販車改によるレース)




この3つだけ。


F1とWTCCはサーキットで一斉によ~いドン!
って感じですね。
で、最初にゴールインしたのが勝ち。

ラリーは一台ずつで走行します。
しかも、基本的に公道で行われます。
それに車に乗り込むと、延々競技する訳では有りません。

ヘッドクォーター(HQ)とか、サービスパーク
と呼ばれる場所(サーキットで言うピットかな?)から
各自移動(自走)していくんです。

wrc-2007-000.jpg


これはスバルのサービス。

こうやって、準備して出発。

移動区間(リエゾン)は交通法規に則って走行。
なので、キチンとナンバーが付いてます。

そして、競技区間(SS.)に到着して、競技時間になれば
順次スタートしていきます。

街の広場から山の麓まで移動して、峠のクネクネ道を走って
広場に帰ってくる。

簡単に言えばこれの繰り返しです。
勿論、違う道ですよ。(同じ道を逆走とかは有りますけど)


WRCは3日間行われます。
それぞれを、レグ(LEG)1・2・3と呼び、
SS.1・2・3・4・5・6・・・・・・と続いて行きます。
(今回のモンテカルロは変則で4日間)
その3日間のSSのタイムの合計が速かった人の勝ち、と。
これがラリーと言う競技です。














2007年WRC開幕戦は、伝統のモナコはモンテカルロでの開催。
モナコ公国の三大収入源、F1・カジノ・そしてラリー。

モンテカルロラリーとは言え、実際はほとんどフランス内
で走ってるんですけどね(笑)
(そりゃ裏山に登ればそこはフランスだもんな)
しかし、今年の最終日にはなんと、モナコGPと同じコース
を走ると来た!!!



ここ数年のWRCの流れは・・・・

好調だった、スバル・三菱が低迷。
(三菱はワークス撤退・スバルは開発の失敗)
変わって、台頭してきたのが欧州勢。
プジョー・シトロエン・フォード。
シトロエンは一昨年Wダブルタイトル(チーム&ドライバー)
を獲得するもワークスは撤退。
(シトロエンの予算見直しと今季用のマシンの開発)
昨年は、準ワークスチーム(実際は・・・)で参加。
今や、WRCの顔となった「セブ」こと
セバスチャン・ローブが終盤、怪我で欠場したものの
連続でチャンピオン獲得。

ちなみにチームタイトルはフォードが獲得。
スバルは開発の失敗から、負のスパイラルへ。
良い所無く、昨シーズンを終了。






そんな中向かえたこのモンテカルロ。
始まってみれば、結局シトロエン祭り!!(爆)だった。

LEG.1
レグ1は、SSは2つだけ。
まずは肩馴らしと言った所。

wrc-2007-002.jpg


シトロエンが満を持して送り出したニューマシン「C4」
全くに新車&怪我が完治していないセブではあるものの、
その速さは本物。
SS1/2共、トップはセブ。
2位にも同じシトロエンのD・ソルドが入った。

その後、フォード勢、スバル勢と続いた。
wrc-2007-006.jpg


wrc-2007-017.jpg




LEG2
ここでもシトロエンの勢いは衰えず、
6つのSSでセブとソルドが交互にトップタイムを記録。
シトロエンの1・2は揺るがず。

wrc-2007-010.jpg


 wrc-2007-003.jpg


wrc-2007-001.jpg



wrc-2007-007.jpg

こんなトコや


wrc-2007-008.jpg

こんな道を


wrc-2007-009.jpg

こんな感じで走るのがWRCである。


フランス車が、フランス人ドライバーで猛威を振るうものだから
観客はいつも以上に多かったとの事。



「長いSSを走るとまだ身体がキツイよ。
少しセーブして走るよ。」



と言いながら、セブのこの速さはなんなんでしょう。
(笑)



LEG3
は、三日目と四日目に渡って行われた。
とは言っても、実際の競技は三日目で終了。
四日目のモンテカルロは競技タイムには含まれない
余興的なイベント。


のはずでしたが、急遽競技タイムに加算される事に。


既に事実上の優勝が確定(2位以下との差で)
していたセブは余裕の走行で5位に。

wrc-2007-004.jpg

ファンに囲まれるセブ。表情からも余裕が伺えます。


wrc-2007-012.jpg

タバココーナー(だと思う)を攻める。


wrc-2007-013.jpg

プールシケイン(と思う)


wrc-2007-014.jpg

タバコの先プールの進入



wrc-2007-015.jpg

ここは・・・・・ラスカス??かな?多分




wrc-2007-011.jpg

開幕戦はセバスチャン・ローブの優勝で終了。

通産29勝目で、自己の持つ最多勝記録を伸ばした。
更にモンテカルロ4勝目でもある。



フォードも、破れはしたものの昨年の好調を維持している様子
ワークス・準ワークス併せて、最大勢力となった事は
プラスとなるか、或いは・・・。


スバルは、今季からタイヤ銘柄をBFグッドリッジ(ミシュラン)に変更。
(昨年までのピレリが撤退)今季はワンメイクでは有るが
昨年までの不振の原因の一つとも言われていたピレリから、
他チームと同じタイヤとなり、フィッテングも上々の様子。
更には、間もなく07年モデルのインプレッサが登場予定。
大幅に見直しをしたモデルだけに、真価を問うのはそれからか?



次戦は2/9~11、スウェーデンで開催。
スポンサーサイト
[ 2007/01/25 08:38 ] 海外レース | TB(2) | CM(18)

こめろんぐさん!

いや、フルビア・ラリーですよ多分。(爆)
[ 2007/01/28 23:02 ] [ 編集 ]

カンジさんの…

言っている「ランチア」って…



デルタでなく、ストラトスだったりして(爆)
[ 2007/01/28 17:16 ] [ 編集 ]

ビートニクさんへ☆

モンテでミニ・クーパー?

立派なオサーン世代でございます。(爆)

Gyaoは解かりませんが、BS日テレでダイジェスト放送やってますよ。

[ 2007/01/28 13:04 ] [ 編集 ]

スラさんへ☆

クリーニング代を請求?バカもそこまで行くと、
笑えませんな。(爆)

欧州では、余りにも観客が多過ぎてSSキャンセル
なんて良く聞きましたね。

マキネンやマクレーが若手だった頃が面白かった気がするなぁ・・・。

[ 2007/01/28 13:01 ] [ 編集 ]

モンテと言えば

ミニ・クーパーが浮かぶオイラは…
去年のモンテはGyaoで見ましたが、今年はやってくれるんだろうか?
[ 2007/01/28 09:23 ] [ 編集 ]

最近でこそ流石に見掛けませんが、かつては人波を掻き分けるように疾走してたモンです。
向こうの考えとしてはひかれる奴が悪い!なんだとか。
日本だと管理が悪い!と言われますからね…現に泥が跳ねたとクリーニング代を請求したバ●がいたとか(爆)

ギャランVR-4のバタネン、レガシィRSのマクレー、マツダ323のマキネン(ティモの方ね)って懐かし~。
[ 2007/01/27 23:22 ] [ 編集 ]

カンジはん(笑)

あ~!それか!(爆)


いや、エントリの段取りは出来てますが、ナニブンインパクトが・・・(爆)
[ 2007/01/27 18:50 ] [ 編集 ]

パンチミラーは…

オイラのルノーのエントリーを再度ご確認ください。
たぶん…
ジムさん向き!ププッ( ̄m ̄*)

舟の揺れが激しすぎて…
ちびっとキモいカンジでした。( ̄∇ ̄|||)
[ 2007/01/27 15:49 ] [ 編集 ]

あきぷ君・・・

去年バレが参戦したのは、「世界ラリー選手権」だ。


ぷ。


ドリフトとグリップ。
対極だけど、突き詰めて行くと交差するんだよ。
究極のドリフトと究極のグリップって、ほぼ同じになるんだよ。
難しいかな?(笑)

[ 2007/01/27 10:28 ] [ 編集 ]

マン次郎さんへ☆

ん~、オイラはどっちかってぇと、「ギャラン」で
(爆)

ラリーレイドはオイラももう一つ興味が沸かないですね。

[ 2007/01/27 10:24 ] [ 編集 ]

ロシ♪さんへ☆

去年バレが参戦したのは、まさしくWRCですよ。
で、あの結果は大したもんです。

で、生観戦は危ない?と?
勝手にそこに居てはるんやから、しゃ~ないでっせ!
(笑)

流石に、高速でコースアウトするような恐れが有る場所は入れませんよ。
(つかギャラリーもそこまでアホやないし:爆)
[ 2007/01/27 10:19 ] [ 編集 ]

カンジさんへ☆

セリカVSランチアって・・・若い子は知りまへんで。
(爆)

パンチミラー・・・?って何?
(マジで)

[ 2007/01/27 10:13 ] [ 編集 ]

昨日、スカパーのREVスピードで、WRCモンテカルロの模様をちょろっとやってましたが、内側も外側もコンクリートでマージンゼロのターマックのヘアピンを、C4が鮮やかなアウトインアウトのドリフトで駆け抜けて行ったの見て感動しました(´∀`)

あれ、近年の走り方はグリップ主流だから、見ててツマンネと( ̄~ ̄)ξと思ってましたが、やっぱアスファルトを掻きむしって豪快に攻めるラリー車ってカッコいいなと改めて思いました。
スバルの新車が出て、スズキのスポット参戦するあたりなんか最高に楽しそうだからテレビで見てみようかな(笑)

あ、ラシさん、ロシが参加したのはどっかの地方選手権じゃなかったでしたっけ??んー、間違ってたら、僕を痛め付けてくだ(略)
[ 2007/01/27 01:20 ] [ 編集 ]

三菱乗りとしては

スバルより三菱の復活を待ち望んでいる。
あっ、でもパリダカかなんだかで勝ってるか(笑)

でもね~、ラリーっちぃゃ~昔からランサーなんさ~。
パジェロよりランサーのほうがかっこいいでしょ。
復活禿しくキボン!
[ 2007/01/27 00:06 ] [ 編集 ]

んん!?

なにぶん車オンチですから・・・・・間違ってても、笑わないで・・・いや、笑って頂いて、おKだ(笑)

このWRCとわ・・・
先ごろ(昨シーズン)ニュージーランド戦にロッシが出場したラリーの事・・・?




ところてん・・・・・

このラリーの生観戦だけは、危険がアブナイとワタクシ思いますの(笑)

柵もフェンスもモチロンなく、アウトにいても、インにいても観客に突っ込んできますやん?
( ̄▽ ̄;)





[ 2007/01/26 22:41 ] [ 編集 ]

WRCは…

セリカ VS ランチャの時代以降あまり見てません(汗

ところで、パンチミラーを付けてるマシンはないんですか?(爆)
[ 2007/01/26 11:40 ] [ 編集 ]

こめろんぐさんへ☆

C4予想以上に速いですね。
スバルは三戦目位に、07モデルが登場するまでは
我慢の戦いでしょう。

J-WRC・PCWRCはWRC内のカテゴリーと
言う認識なんですよ・・・。


[ 2007/01/26 11:07 ] [ 編集 ]

スバルの復活は?

まだ、来ないんでしょうかねぇ…。頑張れ、ペター! みたいな。
シトロエンのC4WRCはなかなかのものですね。困ったくらい速い。しばらくはセブの時代が続くんでしょうか。

あ、そうそう、世界選手権にはJ-WRC,PCWRCもありますよー(同じ?)
[ 2007/01/25 12:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gymkaniann.blog46.fc2.com/tb.php/157-4ac85a86


車等々

第一次世界大戦|第1次世界大戦終結直後の1919年、エンブレムのもととなったダブルヘリカルギアの製造と大砲の弾丸の製造で財を成したアンドレ・シトロエン(Andre Citroen)によって自動車の大衆化を目指しフランス版フォード・モーター|フォードとなるべく、パリのセーヌ川・
[2007/03/16 15:08] URL 車等々

WRC

WRCWRC* 世界ラリー選手権(World Rally Championship)の略。* ITU-Rにおいて定期的に開かれる世界無線通信会議(World Radiocommunication Conference)の略。
[2007/07/15 02:23] URL めぐみの日記










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。