スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

テッペンが見えた日 

2012インディ500

.......長い間レースを見てきたけど、これだけ興奮したレースは記憶にない。

あと少し、本当にほんの少しで、インディ500の頂点に琢磨が、日本人がたてそうだった。


悔しくて、それでいて、琢磨が勇ましくて、正直涙が止まらなかった。
コイツなら、きっと.....と信じて応援してきたのは間違いじゃなかった。

ラストラップのアタックには色々意見も有るみたいだけど、
昔から琢磨を見てきた人なら、何も言わなくても、ね。







扉は見えた、



手は届いた。




あとは開くだけだ。






久しぶりに、深夜のTVに向かって

「行けぇ~っ!!」

って叫んだ。


近い内にまた叫べる気がする。


いや、叫べるよ。



琢磨、テッペンはすぐそこだ。








【スマホからの投稿につき、段落ズレ等あるかも....】
スポンサーサイト
[ 2012/06/03 17:31 ] 海外レース | TB(0) | CM(0)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。