スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

春だか冬だか・・・ 

前のエントリで、三千院の雪景色を載せましたが、
それから1週間程たったある日、北野の天神さん“北野天満宮”
に行ってきました。

道真公でお馴染みの受験の神様で有名ですな。
この日も平日ながら、修学旅行の学生達が合格祈願に訪れていました。



で、まぁオイラには受験とか勉強なんてのは最早無縁の存在なので(笑)
天神さんもうひとつの名物、

梅!

を観て来ました。




・・・・・とは言っても




まだまだチラホラでしたが(笑)


早咲きの物は満開に近かったんですが、
大部分は三分咲きってとこでしょうか。
それでも、今にも開きそうにパンパンに膨らんだ蕾なんて
それはそれで、奇麗なもんでした。

この日は、天気も良く暖かくて、ほんのりと梅の香りも漂い、
文字通り小春日和でした。



08-02-22 007_edited

膨らんだ蕾がまた何とも奇麗だったりします。



白梅とか
08-02-22 006_edited


紅梅とか
08-02-22 013_edited


蝋梅なんてのもあります。
08-02-22 048_edited





08-02-22 032_edited



08-02-22 047_edited


08-02-22 057_edited





遠目に見たら、桜のような薄桃色の梅
08-02-22 068_edited





08-02-22 074_edited

さて、どんな蜂蜜になりますやら(笑)















すっかり、京都も春だなぁ・・・・・・・・。


と思ったら、二日連続雪が積もりました(笑)




春だか冬だか・・・(笑)




スポンサーサイト
[ 2008/02/25 09:57 ] 京都便り | TB(0) | CM(14)

京都の雪景色(三千院・寂光院) 

何故かエントリが消えてしまって泣きそうなジムカニアンです。(笑)


先週の金曜日、大原辺りを散策してきました。
三千院や寂光院を周って、
お漬け物やポン酢を買って帰りました。
チャチャッと画像メインで行っちゃいます。



08-02-15 003

参道に有った雪だるま。






08-02-15 004

三千院の門。






08-02-15 007


08-02-15 010


真っ白な庭園。



08-02-15 022


本堂の屋根のつらら。






08-02-15 027


08-02-15 031


08-02-15 037


08-02-15 053


08-02-15 056


08-02-15 057


08-02-15 064



庭の片隅の「わらべ地蔵」さん。






そして寂光院に。

08-02-15 069


寂光院の入口です。



08-02-15 075



08-02-15 080


2000年に放火により焼失した本堂も見事に再建されました。





08-02-15 081

片隅には、句碑が。

深いです。








レースネタ・・・・・・無いなぁ・・・。(笑)



[ 2008/02/19 13:13 ] 京都便り | TB(0) | CM(14)

FRC・・・いやWRCに異変? 

すっかりWRC開幕戦、モンテラリーをすっ飛ばしてますが(笑)

第二戦スウェーデンが終了しました。






少し前年までとはレギュレーション等に変更が有りましたが、
特に勢力図に変更は無いと思ってました。


・・・が!


王者シトロエン&セブに安定感が無い。
ピレリワンメイク化が影響しているのかも知れないし、
何よりモンテ、スウェーデンとトラブル&アクシデントが相次いでいる。

モンテでは、セブが余裕の勝利を飾ったものの、2番手のソルドにトラブル発生
リタイヤとなっている。
今回は、セブが初日から転倒!
ソルドはモンテ後、エンジン交換の為5分のペナルティ。
初日から早くも優勝戦線から脱落。

ただし、その速さは健在なので、まともに行けばシトロエン&セブが
最強・最速なのは間違いないでしょう。

あ、ちなみに、今期からWRCのLEG1/2/3と言う表記が
DAY1~と言う風に変更されていますね。


08wrc-rd2-04.jpg








そうなると、上位はフォード軍団が占拠する事になります。
ワークス・セミ入れて8台?もっと居たっけ?
ほとんどフォードラリー選手権の様相ですが(笑)
リザルトをみればズラ~っとフォードの名前が・・・・。
その隙間にスバル、スズキと言った具合ですな。

結果から言えば表彰台はフォードの独占!!
4位にはスバルのペターが入った物の、前のフォード勢の自滅によるもの。
やはり新型登場までは我慢のレースが続くのか?
ペター自身もかなりナーバスになっている様子です。
何とかなだめるように走らせているらしい。
08wrc-rd2-02.jpg



その新型インプレッサは、前線モンテで海外のプライベーターがGr.Nで
デビューさせて、クラス6位でしたかね?
今回のスウェーデンには、トシこと新井選手がPCWRCに新型を持ち込んだ。

08wrc-rd2-05.jpg


ほとんどぶっつけ本番の手探り状態での参戦。
結果はクラス6位。
まだまだこれから熟成が必要ですね。





そして、日本勢もうひとつの雄、スズキ。
モンテで、P-G・アンダーソンが8位入賞と幸先良いスタートだった事も有り、
ドライバーが二人とも北欧出身と言う事で、更に好結果が期待されましたが
今回は肝心のマシンが不調。
PGはエンジンブローで早々にリタイヤ。
ガルデマイスターは「センター・デフ効きが悪い」とた意味が出ない様子。
08wrc-rd2-01.jpg



それでも、7位入賞と、二戦連続ポイントゲット。
08wrc-rd2-07.jpg




まだまだ、現時点では上位を狙える速さは身に付けていない感じですが、
この先熟成が進めばスバルを出し抜く事も出来るでしょう。
(もっとも09年以後の規定を睨んで、開発は控えるかも・・・ですが)




スウェディッシュラリー、優勝は・・・

フォードの
「槍魔栗三助(やりまくりさんすけ)!!」

08wrc-rd2-08.jpg


あ、いや「ヤリ・マティ・ラトバラ」
22歳での優勝はWRC最年少記録です。
故H・トイボネン以来の快挙。

ちなみにトイボネンは24歳と86日での優勝
ラトバラは22歳10か月。

トイボネンと言えば、オールドファンには忘れられない存在。
Gr.B規定のデルタS4が・・・・。

今でもフィンランドの英雄として語り継がれる存在です。
そのトイボネンを最も尊敬する存在として、ラリーを始めたラトバラ。
彼も同じフィンランド出身。
新たな伝説を打ちたてられるか?
既に。セブ・ペターの次代を担う存在として注目されています。



















それにしても・・・・・・・・



















スバルさん・・・・・・

















08wrc-rd2-09.jpg


頼むわホンマに!!
[ 2008/02/11 13:13 ] 海外レース | TB(1) | CM(4)

節分でした。 

昨日は節分でした。



節分恒例の「吉田神社」の節分のお祭りに行って来ました。



いつもはもう少し早い時間に行ってるのですが、今回所用も有りまして、
着いたのは22時頃でした。
流石に人の量がピークを越えていて、いつもよりも余裕を持って歩けました。

京都大学を横に見ながら、神社に向かいます。


08-02-03 046








いそいそと参道を登り、本殿に辿りつきます。

08-02-03 001





08-02-03 002



家内安全、平穏無事を祈り、今回のメインイベントに。






古いお札やお守り等を焼いて、無病息災を願う
「お焚き上げ」が始まります。

08-02-03 013


火が放たれると・・・・・・





08-02-03 015


あっと言う間に火が広まり、





08-02-03 023


数分後にはご覧の通りになりました。






08-02-03 036


この焚き上げの火の粉を被れば被るほど、無病息災で居られるそうですが、
このご時世、火の粉が飛び過ぎない様に、ネットが張られています・・・orz
更には消防が待機して、火が大きくなると、放水して調節します・・・orz

雨でも無いのに、雨が降ってきます。








・・・・・・・・・・、煤と一緒に!!





お陰様で充分過ぎる程火の粉(煤)を浴びましたが、
水分を含んでいるので、服に付いた煤を掃うに掃えない!!(笑)

福には恵まれそうですが、服が大変な事に?




お焚き上げを見に行かれる方は、その辺の対策をされる事を御忠告申し上げます。
(笑)







え?恵方巻?






08-01-27 067

かぶりつきコロンでしたが、それが何か?
(爆)








[ 2008/02/04 10:13 ] 笑うジムの生活 | TB(0) | CM(12)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。