fc2ブログ














タイヤと言うもの(1) 

masatuen.gif



少しイビツでは有りますが、こんなモノが有ります。
オイラ、数学、特にxとかyとか出て来るともうダメ。
でも、コレ凄く簡単な話なんです。
この図、実はタイヤの摩擦(グリップ)の法則なんです。

タイヤのグリップには限界が有ります。
これは当たり前の事。
この図で言うと○がタイヤの限界でこれを超えると
タイヤがグリップを失います。

どう言う事か?
例えば、車が加速すると縦軸後方に、
減速すると前方にグリップ力が移動します。
左右に曲がると横方向に移動します。
これは分りますね?

フルブレーキでコーナーに飛び込みステアリングを
切る・・・と曲がらない!!
って事は有りませんか?
それはこの図で行くと前方向にグリップを使いきっている
(前方向の線と円の交わる位置)
為に、ハンドルを切っても横方向にグリップを使えない
訳です。
100の内100を縦方向に使ってるから横に使えない
と言うと簡単ですね。
こんな時は、ブレーキを少し緩める。
すると、縦軸は少し後退しますね。で、その分を横に使う。
100の内90が縦になると、10を横に使える。
と言う事です。

逆にコーナーで、目一杯横方向ににタイヤを使うと
アクセル踏んでも、前に行かない(加速しない)。
こうなるのは・・・

1:オーバースピードで曲がってる。
2:ハンドル切り過ぎ
3:アクセル開けるのが早過ぎ。

ってトコが原因。

縦方向に使えるように、
1:少しブレーキ或いは、ひたすら速度が落ちるのを待つ。
2:ハンドルを戻す。
3:これも開けるタイミングを待つ。
と対処かな?
さっきと一緒で100の内いくら使えるか、使うかって事。

ハイグリップタイヤだぁ!!
って闇雲にグリグリ使っても決して早く走れません。
どんなタイヤでも100%以上の性能は出ません。
その100を如何に上手に使うか、使えるか、これが大事。

って書いてるオイラも出来てないんだけどね(汗)



今回は真面目に書いてみました。
すみません、オチはありません。
スポンサーサイト



[ 2006/02/08 19:56 ] 車ネタ | TB(2) | CM(22)

今週中にも 

この所、何度聞いたかこの台詞。


そう、


今週中!!


またもやこの言葉が登場です。


ドライバー以外の体制発表を行ったスーパーアグリ
のドライバー発表が今週中にも行われる模様です。
もう、はっきり言って決まりきった事では有るが、
やはり正式に発表が有ると嬉しいものです。

琢磨のマネージャーで有る
A・G・スコット氏
(アンドリュー・ギルバート・スコットさん。
元レーサーで、日本でも活躍しました。)

が語った所によると・・・
「もし契約しなかったらビックリするよ!」
と前向きなコメント。

更に、
「予定よりも随分と遅くなったが、今週中にも
契約を完了出きるはず。現在極めて良い感じと
なっており、詳細な部分を詰めている最中だ。」

と語った。

今週末か来週早々(コレも聞き飽きた:笑)
の発表の見込みのようです。

で、気になるもう一人は・・・・・?
もう井出っちしか居ないでしょう!!!

御大星野さんからは、
「日本に帰って来るな!もう居場所は無い
与えられたチャンスをモノにしろ!!」


と、我が子を谷に突き落とした。
これで決まらなかったら・・・・・。
☆野サンノセイジリョクデ・・・あわわ(・。・;)



どのみち
14・15日には「アグちゃん1号」もとい
「SA05」の作動チェック走行が行われる
(報道ではシルバーストンで、と書かれているが
亜久里自身は空港の滑走路でやると名言。
以外とシルバーストン近郊の空港か?)

時には明らかにされるはず。




そして、
21日には、
オイラの誕生日があぁぁぁ!!

じゃ無くて(笑)
21日から3日間、スペイン・カタロニアでのテストに参加。
いやでも、ここで分る事です。

ここからがホントのスタートです。
頑張れ!!琢磨&SAF1!!



追伸:もう“今週にも”は聞きたく無いです。(爆)
[ 2006/02/08 13:03 ] F1&琢磨 | TB(2) | CM(6)

マクラーレンタイトルスポンサー無し!! 


ホンダからぶん取った(であろう)“ボーダフォン”
との07年よりのスポンサー契約を締結した
マクラーレンだったが、06(今年)年に前倒し
を模索していたようですが、断念。
今期はメインスポンサー無しでの活動。


と言うのも。
ボーダフォンは年間5000万ドル(約59億円)
でタイトルスポンサーと言う好条件(現在フェラーリ
とは同額でサブ扱い、と言うかマルボロから広告スペ
ースを買っている。)の為、フェラーリに違約金を
支払う用意で交渉してきた。
フェラーリ側はワザワザライバルの懐を温める事は
しない考えのようだ。
そりゃそうだ。


とは言え・・・
メルセデスの支援が有るので、即資金難って事にはならない
とは思いますが、ハゲ自身は、去年「カバドン」?いや、「サバドン」?
・・・・!「パラゴン」とか言う工場建ててるから“マニー”は
必要だろうことは想像が付く。

おりしも、人材流出が続き、ハゲには痛手が続く。




実は、
人材流出についてはお金の問題では無い事が発覚。
昨シーズン開幕前、ハゲは
「ウチのチームの今年のコンセプトは笑いだ」
と宣言。
「ドライバーも車も問題無い、ウチに今必要なのはユーモアだ」

それを聞いたオイラ、てっきり
・・・・だから、キミは全裸で暴れたんだね
と。(爆)

ま、違ったようですが・・・。

ま、キミにジョニーウォーカー、これもジョークか?(笑)
或いは・・・・・、
~~~~~~~
F1ドライバー、キミ・ライコネン。
彼はいつも冷静沈着・・・またの名をアイスマン。
とナレーションの中、キミが一件のバーに入る。
画面が変わると、
 「ヒャ~ッヒャッヒャッヒャッ」
と全裸で暴れるキミ。
で、カメラがターンしてカウンターを映すと、
ジョニーウォーカーのボトルが。
そしてテロップ
「酒は飲んでも飲まれるな。ジョニーウォーカー黒」
~~~~~~~

みたいな?(核爆)のが有るのかな?と。


で、
今シーズン、
ミーティングか何かの席でスタッフを前に
「カメラの前では笑顔を見せるな」
と言ったそうだ。


なもんで・・・、

「なんや、あのハゲ。笑え言うたり、笑うな言うたり」
「ホンマじゃホンマじゃ、やっとられんけぇ」
「赤牛のが、ようけぇくれるらしいけのぉ、ココはやめちゃれ」
「ほんだら、ワシも辞めちゃる」

・・・・・・・・・・・。

てな会話がソコかしこであった(のかも)。




呪いが・・・
オイラからの一言。
2002年、モンツァの恨み
ここで晴らさでおくべきか(爆)
クックック、ハゲ!!
栄枯盛衰、奢れる者久しからず・・・クックック。

あの時の琢磨を「どこの馬の骨」扱い
忘れてませんぜエ。
[ 2006/02/08 00:52 ] F1&琢磨 | TB(0) | CM(17)